カップバッグ

ありそうでなかったビニール袋

「トレンドたまご」で紹介された商品です。 カップバッグはビニール袋と台紙が一体になった商品で、飲み物を入れる際の組み立て時間を最小限に抑える事ができます。また、台紙に耳をつけることで横ずれせず、袋の安定性を保つことができます。 このように、従来品にあった「台紙が横ずれして安定しない…」「台紙を入れるのに手間がかかる…」などといった不満がこのカップバッグにより解消されます!

お問い合わせ

カップバッグの製品特徴

組立て手順1.
底を広げます。

組立て手順2.
台紙の両端を押します。

組立て手順3.
台紙の折り目を確認

組立て手順4.
折り目に沿って折り込みます

組立て手順5.
ドリンクを差し込みます。

完成

生地色、デザインはオリジナルのものが製作可能です。

花屋のビニールポット入れとしても使用されています。

上から見た写真

カップバッグのオススメ用途

  • 飲食店の持ち帰り用
  • 花屋の植木鉢、ビニールポット持ち帰り用

カップバッグの概要

材質

PE(ポリエチレン)

*LDPE、HDPE、梨地

形状

楕円(小判)抜き袋、持ち手付きバッグなど様々な形状に対応可能

基本色

ナチュラル(半透明)・乳白(白生地)・着色(袋に希望の色を付ける事も可能です)

印刷方法

グラビア印刷

グラビア印刷はフレキソ印刷やシルク印刷と違って仕上りも美しく、広い面積の印刷もお手のものです。

製造

サイドシール

(横に熱溶着をして袋を作っています。)

経済ロット

3,000m

例: 210mm(横巾)、285mm(高さ)のカップバッグの場合・・・約15000枚

お電話でのお問い合わせ
■TEL 092-924-0008 ■営業時間 9:00~18:00 ■定休日 土・日・祝日
お問い合わせ、ご注文はこちら

モロフジ関連サイトのご案内

  • 少量枚数をご希望の方 定番サイズで名入れをご希望の方はこちら
  • カップバッグの既製品

ページトップへ

株式会社モロフジ  〒818-0052 福岡県筑紫野市武蔵3丁目2?18